最新ファッション情報を配信します。

ファッションモデルのこれから

洋服を素敵に着こなし、颯爽とランウェイを歩くファッションモデルは女性にとって憧れの存在です。
そのモデルが着ている服を自分も着てみたい、そのモデルの髪型にしてみたい、そのモデルのスタイルに憧れたりする女性は多いです。
世界的に有名なファッションモデル達は、見た目にも美しいですし、みな身長が175cm以上とかなり高いです。
そして、無駄な脂肪もなく、かなり細いです。
これは大きなステージに立ち、服を着た時に見栄えがする為だと思います。
その為、華やかなステージの裏では、食事制限などで体重制限をしたり、ワークアウトなどで身体を引き締めたりと、かなり努力をしています。
一般的に細いと思う体型でも、ファッションモデルの業界では太目になってしまうのです。
自分のスタイルを維持しようと、かなり無理なダイエットをしたりする事で、体を壊してしまったり、摂食障害に陥ってしまったりする事もあります。
美しく立ち回るその姿の陰には、こうした苦労がたくさんあります。
今も昔もファッションモデルは美しい顔立ち、そして背が高くて、細いのが当たり前ですが、最近ではその異常な細さを疑問視し、あまりにも痩せすぎたファッションモデルはショーに出演できないという国も出て来ました。
これは、あるファッションモデルが拒食症で亡くなった事が発端となり、若い女性に間違った美の観念に縛られかねないと必要以上のダイエットをさせない為に、このような流れになったようです。
確かに体を壊してまでダイエットをして痩せているファッションモデルは、不健康です。
この事で痩せすぎの為、ファッションショーに出られないファッションモデルも出ているようです。
痩せている事が美しさの中で最も大事な事と思っている人は今も多いですが、今までの「痩せていなければいけない」という考えから、このように考えを変える人も出てきて、ファッション業界が今後どのように変化していくか非常に興味深いです。